緑の稲穂が光にきらめいている風景

種の学校プロジェクトについて

〜自家採種の種の継承を目指して〜

「未来へ・・・」
子供たちの安心・安全な食育のために。
命あるものの心身健康のために。
ご先祖様からの農業を続けていくために。
大地、地球を守るために。

自然の状態の本来あるべき種、自家採種での種を増やし、広めていくための種の畑と栽培活動を実現するのが 種の学校 です。

Next
みずみずしい野菜がたくさん盛られている様子

自家採種の種とは

〜今年の種から、来年の種は取れますか?〜

世界中でF1種(一世代に限り、収量が安定して形がそろった作物ができる品種)や、遺伝子組み換え種が当たり前に出回っていますが、このままでは古来の在来種や固有種といわれる、本来の自然の種が消えてしまいます。

今、ここで、本来の日本古来の自家採種の種を日本全土で栽培し、「本当の食べ物のおいしさを、安心・安全とともに皆さんにお届けしたい」というのが私たちの願いです。

Next
朝露に濡れる茶畑

日本から世界へ

〜子供たちに安心・安全な食育を〜

私たちは種の学校プロジェクトを実現するために、水がきれいで土の元気な土地の確保を進めています。

農薬、化学肥料等を使わず、自然農法にこだわった栽培方法を用い、在来種(固有種)のみの交配で種を増やす

安心・安全な未来のために。
私たちはこの想いに賛同いただける方々と一緒に、日本全土から世界中へとこのプロジェクトを広めていきたいと考えています。

Next
家族の食卓 Next

お問い合わせフォーム

種の学校プロジェクトについてのご質問・参加のご希望についてなど、お気軽にお問い合わせください。